♥おうち学習

【子どもに読み聞かせたいオススメ絵本3歳児】

3歳になるとしだいに食事やトイレ、服の着脱がひとりでできるようになってきます。つまり自立への時期でもあります。

周囲への興味が増えてくることで話し言葉などの基礎がやしなわれ、自分の気持ちを相手に伝えられるようになります。

なるみんママ

そんな時期だからこそ、絵本をとおして言葉で表現する方法をたくさん伝えたいですよね。

「ぐりとぐら」

「ぐりとぐら」

作:中川 季枝子

絵:大村 百合子

出版社:福音館書店

ぐりとぐらのお料理の絵本です。絵本を開いた瞬間に、ぐりとぐらの世界にひきこまれます。

「ぐり ぐら」とリズム感たっぷりの文章を子どもたちは楽しんでいました。読んでいるうちにこちらもたのしくなってくる絵本です。

いまでも子どもたちは、自分たちで楽しみながら読んでいます。

絵本ナビで無料ためしよみ

「ぶーちゃんとおにいちゃん」

お兄ちゃんがだいすきなぶーちゃんとお兄ちゃんの物語です。

とにかく作者の島田さんの絵がかわいく楽しいです。そして、絵本のあちこちにいろいろな発見があって何度読んでも楽しいえほんです。

私が読まなくても島田さんの絵をみたくて、長男も次男も自分で絵本を開いています。

とってもあたたかい絵本です。

もっとたくさん年齢別の絵本を知りたい方、入園・入学祝いに年齢別の絵本を贈りたい方は「絵本ナビ」がオススメです。

絵本ナビで無料ためしよみ


「絵本ナビ」

【絵本ナビ】は絵本などを販売をしている国内最大級の絵本情報サイトです。

一部ためしよみできる絵本、一冊丸ごと全ページためしよみできる絵本もたくさんあるので購入するうえで、本当に助かります。

さらに、年齢別の絵本がすぐにわかって購入できます。そして【年齢別絵本のセット】があり、プレゼントにも悩みません。

また、入園・入学祝いにもぴったりです。

なるみんママ

年齢別のセット絵本は助かります。入園・入学祝いにぴったりです。